☆出島トンボロの腸活米コラボ第8弾☆ 豚もつを食べて元気になってほしい!「栗山ノーサン」

~日本食の魅力を探るコラボ~
わたしたち、出島トンボロのこだわりは
「食べることのよろこびを感じられる心と体づくりをサポートする」
その想いを共にする素敵な商品をご紹介させてただく企画!

今回コラボさせていただくのは
宮崎県都城市で昭和53年に創業
栗山ノーサンさん(@kuriyama_1009 )の
「ジューシー豚ハラミ(生)・塩コショウ味」です。
2度目のコラボ、ありがとうございます😌

-栗山ノーサンさんのこだわり😊——————
ハラミは、豚1頭からとれる量が約300gと希少部位です。
旨味があり、弾力があるのが魅力です。
しかし、内臓肉ですので敬遠される方もいます。

そこで、ジューシー豚ハラミ(生)は、
臭みがなく、程よい弾力を楽しめるように
臭みとりの下処理に2日かけるなど、
「ジューシー」にこだわりました。

豚ハラミだからの「旨さ」と「弾力」に加え、
「本当に豚ハラミ?」と驚くジューシー感!!
“内臓肉”とは思えない臭みのなさに驚きください!
————————————————————–
栗山ノーサンさんがこだわり抜いた一品。
食べやすくておいしいお肉をお探しの方には
是非是非オススメしたい商品です!

今回の料理は、焼き肉丼にさせていただきました!
九州味噌の豚ハラミを食べたときから思っていたのです、、、
YA☆KI☆NI☆KUにして、O☆KO☆MEに載せて食べたいと🤣
炊き肉丼ですのでキムチを載せています😋

焼き方は非常に簡単!
冷蔵庫で解凍した本品を少量の油で
蓋をして1分半、ひっくり返して1分ほど炒めるだけ!
カットも味つけも不要です🤩🤩

塩コショウのシンプルな味は、お肉のおいしさをより感じられます。
決して硬すぎずプリっとしている豚ハラミ、
噛めば噛むほど肉のうまみが感じられて、とても幸せな気持ちになれます!
お米と一緒に食べると、お米に肉汁が絡んでおいしいですよ😋
※腸活米は普段のお米と1:1で炊くのがオススメです!

本当に食べやすくて追加の味付けも要らずおいしいので、
女性の方にオススメです!
漠然と「お肉食べたい、、、🤤」と思ったときに是非!
腸活米+キムチで腸活効果もプラスするとカラダも喜びます!

ごちそうさまでした😋

関連している記事

フェイスブック インスタグラム ツイッター ノート