管理栄養士のおすすめ朝ごはん⑤トロトロ米粉カレー

手軽に栄養タップリ朝ごはんが作りたい、、、!

そんなときこそ、「混ぜ込みご飯」です!

さて、今回の混ぜ込みご飯は、
「米粉カレー」です!

@singofujita 様より、
「小麦アレルギーの方のことを考えたレシピを」
とコメントを頂き、作成いたしました!
ありがとございます!

★作り方★ーーー
①下味を付ける
・牛肉に塩胡椒少々しておく
②具材を切る
・玉ねぎを薄切りに
・人参をいちょう切りに
・じゃがいもを角切りに
・ニンニクを厚めにスライス
・生姜をすりおろす
③炒める
・圧力鍋に油小さじ1入れる。
・ニンニクを投入
・角切り牛肉を入れ、よく焦げがつくまで炒める
④煮込む
・水をいれ蓋をして沸騰させる
※あれば、ローリエも投入
・弱火にして高圧で15分
・そのまま常温で冷ます
⑤玉ねぎを炒める
・玉ねぎをレンジで4分加熱
・玉ねぎをあめ色になるまでバターで炒める
※面倒な場合、あめ色にならなくともOK
・米粉を投入して混ぜ炒める
⑥煮込む
・厚力鍋に炒めた玉ねぎを投入
・人参、じゃがいも、生姜、トマト缶、コンソメも加える
・混ぜながら煮る
・野菜が煮えたら、カレー粉、醤油、砂糖で味つけ
⑦完成


★栄養のポイント★


カレーライスは、炭水化物や油脂が多いので
カロリーが高くなります。食べすぎには注意して下さい。

牛蒡は食物繊維を多く含んだ食品です。
食物繊維は、
腸内環境を整え、便秘を予防・改善するのは勿論、
血糖値の急な上昇を抑え、コレステロールの吸収を抑制し、
過食による肥満を防止します。
カロリーの高いカレーの添え物にピッタリです。
また、現在の日本人の多くは食物繊維の摂取不足。

新ゴボウが出回っている今、しっかり摂りましょう。


カレーはお子様の大好きなお料理。
美味しく作りたいですよね。

市販のカレールウを使用しないでトロミを米粉でしました。
米粉を水で溶かしトロミを付けるやり方では
コクがイマイチ。炒めてルウにしました。

辛さが足りないならカレー粉を足して下さい。
甘味が足りないならケチャップを。

玉ねぎをレンジで加熱すると炒め時間を短縮出来ます。

素敵な朝ごはんをどうぞ😋


こちらの企画、皆様のお声を大募集中です!!!
朝ごはんの悩みを是非お聞かせください!

お待ちしております♪

関連している記事