【就寝前にリラックス】腸活ヨガでスッキリ美腸!

皆さんは「ヨガ」と聞くと、ダイエットのための

きついメニューや、難しいポーズを行うものと

思っている方もいるのではないでしょうか?

実は便秘のひとつとして言われている「運動不足」の

改善に最適なものとして、「ヨガ」がオススメです!


■腸に効くヨガの効果

ヨガは、呼吸を意識しながら全身を使って、

インナーマッスルを鍛える運動です。

身体のゆがみや悪い姿勢を正すことで、姿勢が良くなり、

内臓が活性化されていきます。

さらに、筋肉をほぐし自律神経を整えることで、

腸のぜん動運動を促進する効果も期待されています。


■実践!お腹スッキリ腸活ヨガポーズ3選

1、ガス抜きのポーズ

  1. あおむけに寝た状態から両ひざを抱えます。
  2. 息を吐きながら太ももをお腹に引き寄せましょう。
  3. お腹に軽く脚を当てながら、ゆっくりと5回呼吸を繰り返します。
  4. 終わったら、手足をゆっくり戻して深呼吸。



2、ねじりのポーズ

  1. 右脚を上にして足を組み、左手を右脚の外側に付け伸ばします。右手は後ろに置いておきましょう。
  2. ゆっくりと息を吐きながら、お腹をねじります。
  3. 首筋も一緒にゆっくりとねじりましょう。
  4. ねじった状態で5回呼吸を繰り返したら、反対側も同じように行います。


3、猫のポーズ

  1. 肩幅に脚を開き、四つん這いの体勢になります。
  2. 猫が伸びるポーズをイメージしながら、両腕を前に伸ばして、おでこを床に軽くつけます。
  3. そのまま5回呼吸を繰り返したら、ゆっくりと元に戻しましょう。




ウォーキングや有酸素運動なども腸活にはオススメ

ですが、仕事や家事が忙しく、なかなか時間をとる

ことが出来ないという方もいらっしゃいますよね。

今回ご紹介したヨガのポーズを、寝る前にベッドの

上で行うだけでも体はしっかり変わっていきます!

ぜひ試してみてください。

関連している記事

フェイスブック インスタグラム ツイッター ノート