【メディア掲載】新商品「白兼」長崎新聞様に掲載されました。

乳酸菌入り手延べそうめん「白兼」が
長崎新聞2021年7月9日発行号にてご紹介いただきました。

白兼は、長崎県南島原出身の弊社スタッフと幼馴染でもある
1853年創業の高橋謙作製麺八代目となる職人との
共同企画により生まれました。

代々伝わる伝統の味はそのままに
一束で約100億個の乳酸菌が摂れます。
この夏は、いつもより体がよろこぶ
つるんと美味しいそうめんをお届けします。

最新のお知らせお知らせ一覧