#青森ママ@shoko.n_photograph 様にご投稿いただきました!【11月30日】

~腸活米で全国横断 青森編~
腸活米を通して全国の”おいしい”に出会う旅!
今回は第四六飯目です!
東北編いよいよ終了です✨

今回ご紹介する腸活myごはんは
#青森ママ@shoko.n_photograph 様の
『ホタテ貝焼きみそ』、『けの汁』
『イカの寿司』、『にんじんの子和え』です!

以下、ご紹介の引用です

——————————————
📍青森県青森市

「腸活米で作ったおにぎり🍙」+「ご当地料理🍲」を投稿するというこの企画!
実は、47都道府県🗾すべてをバトンでつなぎ、全国を縦断するというもの🥺✨
この企画を通じて、都道府県やその家庭の食の魅力を知り、食や健康について考えてもらいたいという思いに賛同し、青森のご当地料理をいろんな方に知って頂けたら嬉しいな〜❤と参加させて頂くことにしました🥰何を作ろうかな?

🥢今日のラインナップ🍙
1.「ホタテ貝焼きみそ」
2.「けの汁」
3.「イカの寿司」
4.「にんじんの子和え」

1.青森県のご当地料理、本当にたくさんあるのですが、まずは「ホタテ貝焼きみそ」
ケンミンショーでも紹介されたので覚えている方もいるかもしれませんが、15-20cmくらいの大きなホタテ貝に、出汁と味噌、ホタテ、ネギを入れて卵でとじます🥚ごはんとの相性抜群です👍貝は使い込むほど出汁がしみて、美味しくなるんですよ〜🥰

2.「けの汁」は大根、人参、ごぼう等の野菜類と、ふき、わらび、ぜんまい等の山菜類、油揚げや凍み豆腐などを細かく刻んで煮込み、味噌やしょうゆで味付けした栄養豊かな汁物です🍲

3.青森県下北半島の大畑地域の郷土料理として知られる「いかの寿司」🦑
寿司と言っても、もち米やご飯が入ったものではなく、ボイルしたスルメイカ(他のイカでも可)の胴体に、イカ下足と塩漬けしたキャベツ、ニンジン、紅しょうが等の野菜を詰めて酢漬けにした、伝統的な下北地域の料理です。

4.冬の食材、生の真鱈の子を使用して人参を炒り煮にする「にんじんの子和え」🥕
津軽では、冬の家庭料理として又はお正月料理の一つとして作られています。
——————————————
素敵なごはんのご紹介をありがとうございます!!

ホタテの貝焼きみそ、15~20㎝の貝って!!?
大迫力🤣🤣
使い込んだ愛用の貝がある、、、凄いです!
味つけはTHE和食という感じですね😊
出汁の卵とじはごはんとの相性間違いなし✨✨

けの汁、初めて知りましたが、
とても豪華な、山菜が良く採れる土地ならではのお料理ですね!
ヘルシーで栄養豊富、素晴らしいです😊

イカの寿司、酢漬けした具を入れるのは面白いですね!
ごはんを詰めるイメージが強かったのですが、
こちらの詰め物も味に彩があって美味しそうです🤤🤤

にんじんの子和え、今の季節ならではのお料理ですね!
新鮮な真鱈がとれる地元ならではお料理という感じがして素敵です✨✨
食べてみたいな😋

ご子息様にとっても
青森の美味しい思い出になりますように✨✨

ご馳走様でした😋

関連している記事

フェイスブック インスタグラム ツイッター ノート