【腸活】体温を上げて腸内環境を整えよう!

真夏日を記録する10月が続いていましたが、

体調を崩されている方はいらっしゃいませんか?

日中は暑くても、朝晩の冷え込みが激しく、

着ていく洋服にも困ってしまいますよね。

そんな温度差の激しい時期、体調を整えるために

行ってほしいのが「腸活」です。

そしてその腸活を促進させるために大切なのが、

「体温を上げること」。

なんと体温が0.5度上がれば、免疫力が30%

上がるとも言われているのです!

今回は、体温を上げるための3つのポイントを

お伝えします。


正しい姿勢でウォーキング

運動不足により体温が下がると、カロリーを燃焼

することが出来ず、生活習慣病を引き起こす

恐れもあるのです!さらに、筋肉量の低下でも

体温の低下を引き起こす恐れが!

エレベーターより階段を積極的に使用したり、

一駅分歩いて出社するなど、毎日続けることが

出来る範囲の運動を取り入れましょう!

さらに歩くときは、耳や肩、膝、くるぶしが一直線

になるように。美しい姿勢でのシャキシャキ歩き

がポイントです。


体ぽかぽか食材を取り入れる

これからの寒い時期は鍋やホットティーなど、

体の芯から温まるメニューを選びましょう。

ショウガやにんにく、玉ねぎは体を温める食材

として有名です。

またブロッコリーや冬キャベツにはビタミンが

豊富に含まれており、体を温める働きがあると

言われています!


温かい湯船でリラックス

忙しいとどうしてもシャワーを選んでしまいがち

ですが、体温アップのためには欠かせません!

じわっと汗をかくくらいの温度につかることで

心身ともにリラックス。疲れた体を休めてくれる

効果があります。

さらに湯船につかることで、質の良い睡眠を

得られるという実験結果も出でいるそうです!


腸活で温かな冬を過ごそう!

日常生活の中で少し意識を変えるだけで、様々な

行動が自身の健康に繋がります。

今年の冬は「ぽかぽか腸活」で、寒さと体調不良を

乗り越えましょう!

人気の記事POPULAR ARTICLES

フェイスブック インスタグラム ツイッター ノート